top of page

11月9日 俳句部発表


前回は台風によりお休みとなりましたが、本日は真っ青な空がよく見える快晴のもと

久しぶりの俳句部でした。


前回のテーマ「月」と

今回のテーマ「冬のはじまり」

をもとに詠まれました。


以下、参加された方々の句です。




詠題「月」


月白や君さがし追う街路樹に (ぼお)


吾一人欠けゆく月を眺めゐて (萵苣)


ジャングルに月を見上げる兵士かな (松竹梅)


池の鯉月を食わんと跳びはねる (松竹梅)




詠題「冬の始まり」


チューハイを飲む気にならぬ今朝の冬 (松竹梅)


駅前にいくら待ってもオリオン座 (萵苣)




次回のポレポレは12月14日(土)です。

お題は「冬晴」「冬日向」「セーター」「マフラー」のどれかから一句以上。

今年最後のポレポレ俳句部となりますので、ささやかなお茶会もひらけたらと考え中です。

決まりましたらまたお知らせいたします。


今回参加された方以外でも、ご自由にお持ちよりください。

いきなり詠むのはちょっと…という方は

俳号(ペンネーム)だけ決めて手ぶらで大丈夫です。


Kommentare


bottom of page