top of page

虎落笛 2023年11月ポレポレ俳句部 作品発表




11月9日、ポレポレ俳句部を行いました。



今回のお題


虎落笛(もがりぶえ)



 虎落笛(もがりぶえ)

【解説】
 厳寒の夜空を、風がヒューヒューと音を立てて渡ること。「虎落」とは竹を立て並べて作った柵や竹垣のこと。それが烈風に吹かれて、笛のように音を立てることに由来する。
 

引用:きごさい歳時記



「虎落」と書くのは、中国の虎を防ぐ竹垣の名称が由来です。表面がつるつるした竹の柵は虎も滑って落ちる、という意味の当て字だったようです。



今回の作品


「虎落笛」

ーーー


隣人はよく眠る人虎落笛(松竹梅)


虎落笛しがみつきたるもの何ぞ(楽来)





12月のお題


冬の食事・食べ物

(歳時記の「生活」の項目参照)


次回のポレポレ俳句部は12月9日(土)13:30~です。


ポレポレ俳句部は、毎月第2土曜日13:30〜開催しています。

開催場所は寝屋川市のNEFNE(ネフネ)です。

初心者歓迎。どなたでもお気軽に遊びにきてください。



bottom of page